kelty

1952年、ディック・ケルティがアメリカのカリフォルニア州サンバレーでパックの原点となる
バックパッキングを世に送り出したのが「KELTY」の始まりです。

「フレーム+ショルダーストラップ+ウエストベルト」という、このバックパックの基本概念は、
50年以上前、ディック・ケルティの「発明」によって作り上げられたものであり、
彼は「パックの生みの親」と賞賛されています。

その完成度と機能性の高さは、プロのクライマー達の注目を集め、
1963年のエベレストへの初登頂、1966年の南極大陸遠征、1975年のK2、
1982年のCholatseへの初登頂、そして1983年の7大陸最高峰遠征など
米国の歴史的偉業の多くはKELTYと共に達成されてきました。

KELTYの歴史は、そのままバックパックの変遷と言えます。

当時のバックパッカー達のステータスともなっていたKELTYロゴは、
そのバッグ作りの精神と共に現在まで受け継がれ、アウトドアのみにとどまらず、
ファッションアイテムとしても愛され続けています。

Kelty / ケルティ

6商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
6商品 1-6表示
  • <
  • 1
  • >
6商品 1-6表示
  • < Prev
  • Next >