カテゴリー

  • AVIREX / アヴィレックス

    1975年、アメリカ空軍のコントラクターとして発足したAVIREX(アヴィレックス)。大空に思いをはせた飛行家(アヴィエーター)を称えるAVIREX(空の王様)から命名されました。いくつものフライトジャケットを正規支給品として納入してきたAVIREXは高い機能性を持つフライトジャケットの魅力を一般市場にも広めるため、その要素を随所に取り入れたサープラスウェアやミリタリーウェアを創り出しています。コンフォータブルな日常着として開発したデイリーライン「AVIREX DAILY WEAR」。ブランドの永遠のテーマである「原点にこだわった物づくりの姿勢」をAVIREXは毎日を快適に楽しむためのデイリ-ウエアに注ぎ込みました。素材開発からデザイン、縫製、部材のひとつひとつに、肌ざわりや動きやすさ、耐久性、保温性といった機能を高めて、快適のクオリティを実現しています。その無駄の無いデザイン、ノスタルジックな味わいは世界中の多くの人々から支持され続けています。 

  • BETONES / ビトーンズ

    BETONES(ビトーンズ)は、ソフトな肌触り、吸汗即乾、限りなくシームレス、サイズフリーのアンダーウェアブランド。イタリア・サントーニ(Santoni)社製の立体編み機を使用し、縫製箇所・体に合わせた立体成型を実現。ナイロン・ポリウレタン=2WAYの特徴が完璧に計算されたサイズ感を創り出し、どんな体系にもフィットする 。【HIGH POP SIMPLE MADE】 みんなが笑顔になる新感覚アンダーウェアブランド。【プロフェッショナルも推薦するアンダーウェア】 BETONESは各業界のトップアスリートから様々ジャンルのプロフェッショナルをサポート。 ご使用いただき、高い評価を頂いております。【クリエイターがデザインするアンダーウェア】 様々なジャンルのデザインを手掛けるデザイナー達が集結し・完成したデザインの宝庫。 他には無い独自の世界観とラインナップが魅力です。【BETONES ビトーンズの特徴】 糸に吸汗速乾機能素材を使用する事で、ムレや残った汗による冷えなどの体へのストレスを軽減。 脅威の伸縮性と最小限に迎えた縫製箇所・体に合わせて立体的に編み込んでいく立体成型により、 履いている事を忘れてしまう程の自然な履き心地を実現させました。 

  • BIG SMITH / ビッグスミス

    国産ジーンズ発祥の地、岡山県で作られている老舗国産ジーンズブランドBETTY SMITH社のメンズラインBIG SMITH (ビッグスミス)。1962年の設立当初から、今もなお変わらず岡山県の自社工場にてジーンズやチノパン、ワークパンツを作り続けています。MADE IN JAPANならではの、高品質と高いデザイン性、そして随所に職人のこだわりが感じられるブランドです。 

  • Champion / チャンピオン

    アメリカを代表する老舗スポーツアパレルブランドChampion(チャンピオン)。また、ヘビーウェイトTシャツの代名詞「T1011 (ティー・テン・イレブン)」やリバースウィーブスウェットなど歴史ある銘品が数多く産み出しています。 

  • CHROME / クローム

    1995年に、アメリカはコロラド州ボウルダーにて、2人の男によって設立されたバッグブランド「CHROME(クローム)」。当時のメッセンジャーバッグに満足できなかった2人は、自分達で探しだしたタフなマテリアルをガレージに持ち込み、廃棄された自動車のシートベルトはバッグのストラップ、家具のビニールファブリックはライニングとして、最高のメッセンジャーバッグ作りをスタートさせた。徐々に噂は広がり、巨大なアーバンサイクルカルチャーの都市、サンフランシスコに拠点を移し、バッグとともに、アパレル・ギア・シューズも展開。ブルックリンからベルリン・東京とビジネスは大きく成長していく。ガレージから世界規模へと大きく拡大した今でも、「CHROMEが作るものすべての背後に立ち続け、商品を作り続ける。」というガレージにいたころからの原点となるブランドのアイデンティティは今でも失われることはなく、確実に反映され続けている。デザインと耐久性において、日に10時間を自転車で行動する本格的なメッセンジャーを対象に雨、雪や泥汚れへの配慮、使用素材の強度、使い易さを基本に一目でCHROMEと認識できるロゴとデザインで仕上げています。 

  • Dickies / ディッキーズ

    C.N.ウィリアムソンとE.E.ディッキー。Dickies(ディッキーズ)の共同創業者であり、いとこ同士である2人がワークウェアの生産を開始したのは1920年代。2人は全米各地の「働く現場」を回り、農夫や鉱夫などそれぞれの仕事に必要な作業着の特性を調査、地元テキサスの石油労働者向けに作り出したのが、今なお世界で最も愛されるワークパンツ「874」です。丈夫で汚れにくくどんな体型の人にもフィットする“労働者の声を聞く”というDickiesのアイデンティティーから生まれたこのパンツは爆発的にヒットし、世界各地の労働現場へと広がっていきます。90年代には、全米にストリートカルチャーのブームが到来。西海岸のスケーターたちが丈夫で価格も手ごろなDickiesのワークパンツを愛用したことで、各分野のアーティストへも浸透。人気は日本や世界各地のカルチャーシーンへと飛び火し、やがてDickiesはワークウェアとしてだけでなく、ファッションブランドとしての地位も確立します。現在はヨーロッパ、アジア、南米、アフリカなど世界110ヵ国以上でDickiesブランドの商品が販売されています。 

  • gym master / ジムマスター

    カナダのファクトリーブランドとして生まれたgym master(ジムマスター)。クラシカルなスポーツスタイルであるスウェットアイテムをタウンユースとして再構築し、バッグや雑貨まで幅広く展開。素材感や独特なカラー展開が人気のライフスタイル発信ブランドとして成長中です。 

  • Healthknit / ヘルスニット

    1900年アメリカで誕生したHealthknit(ヘルスニット)。 Healthknit(ヘルスニット)の代表的なアイテム『3つボタンのヘンリーネックTシャツ』は過去から現在に至るまで常に上質な原料から紡績、ソーイングまで、厳しい生産管理の下で作られています。完成から100年余の月日を経て、今では世界中で最もスタンダードなニットウェアとして親しまれており、世界中ののセレクトショップで取り扱われています。 現在では様々なメーカーから素材やカラーを変えて発表されていますが、そのベースとなっているものは、このHealthknit(ヘルスニット)の『3つボタンのヘンリーネックTシャツ』だと言えます。 

  • Incase / インケース

    Incase(インケース)はiPhoneやiPad,MacBookなどのケースで有名なAPPLE社公認のブランド。ブランドコンセプトは"a better experience through good design"。シンプル、機能的、機敏性を念頭に、デザイン、素材、機能性に対する職人的なこだわりで、革新的かつ機能的なケースやバッグを展開する。ミュージシャン、アスリート、デザイナー、アーティスト、サブカルチャーとの結びつき、対話を大事にし、これまで数多くのブランド、アスリート、アーティストとパートナーを組み、コラボレーションモデルをリリースしている。そのあくなきハイクオリティなキャリングソリューションを追求する姿勢は、様々なシーンで活躍するバッグオーナーから高い支持を得ています。 

  • KELTY / ケルティ

    1952年、ディック・ケルティがアメリカのカリフォルニア州サンバレーでパックの原点となるバックパッキングを世に送り出したのがKELTY(ケルティ)の始まりです。「フレーム+ショルダーストラップ+ウエストベルト」という、このバックパックの基本概念は、50年以上前、ディック・ケルティの「発明」によって作り上げられたものであり、彼は「パックの生みの親」と賞賛されています。その完成度と機能性の高さは、プロのクライマー達の注目を集め、1963年のエベレストへの初登頂、1966年の南極大陸遠征、1975年のK2、1982年のCholatseへの初登頂、そして1983年の7大陸最高峰遠征など米国の歴史的偉業の多くはKELTYと共に達成されてきました。KELTYの歴史は、そのままバックパックの変遷と言えます。当時のバックパッカー達のステータスともなっていたKELTYロゴは、そのバッグ作りの精神と共に現在まで受け継がれ、アウトドアのみにとどまらず、ファッションアイテムとしても愛され続けています。 

  • Manhattan Portage / マンハッタンポーテージ

    Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)は、A Bag For Everyone「全ての人のバッグ」というコンセプトから1983年にNYからスタート。そして今やメッセンジャーバッグの代名詞ともなっているブランド。デュポン社が開発した耐久性に非常に優れた素材"CORDURA NYLON (コーデュラナイロン)"を採用。メッセンジャーバッグに代表されるように、様々な人々のスタイルに合わせて作られたそのデザインと機能性の高さから、ニューヨーカーだけではなく世界中の人々に愛されている。 

  • Michael Linnell / マイケルリンネル

    1972年に設立され、Royal Mail(イギリス旧郵政公社)のメッセンジャーバッグを手掛けているファクトリーブランドMICHAEL LINNELL(マイケル・リンネル)。 バッグ以外にも郵便物を入れる袋からカートまで、様々な用品をロイヤルメールに供給し、ファーストクラスのサプライヤーとして知られる存在です。その機能は頑丈な縫製、大容量ながら軽量で使いやすい作り、夜間での安全性も考慮されたリフレクター(反射板)などが装備に色濃く反映されています。 

  • rasox / ラソックス

    日本のソックスブランドrasox(ラソックス)。 「直角を基本に運動」する時の足カタチの形を考えて、直立に合わせて編み込んだL字型一体成形編み靴下を展開しています。 従来の靴下のように足裏面を引っ張ることなく、甲の弛みや踵の引き伸ばしを解消し、靴下全体からやさしく包み込まれるようなソフトなフィット感が得られます。 rasox(ラソックス)の商品は、靴下産地・奈良県広陵町にて作られており、メイド・イン・ジャパンならではの高品質を誇ります。 抜群のフィット感でストレスフリーな履き心地をお楽しみください。  

  • ROKX / ロックス

    アメリカ合衆国カリフォルニア州の東部に位置する「ヨセミテ渓谷」で数々の登攀ルートを開拓していった命知らずの伝説のクライマー集団「THE STONE MASTERS」。そのメンバーのなかでも、ひときわ才気にあふれたクライマー「マイク・グラハム」は、クライミング用のギア作りにもその才能を発揮し始める。クライミングウェアブランドGramicci(グラミチ)はそんな彼の立ち上げたブランドのひとつ。そして2000年、マイクが新たに立ち上げたクライミングウェアブランドがROKX(ロックス)。ブランド名は、「 ROCK(岩)」と「EXTREME ACTIVITIES(クライミング)」を合わせた造語。極限状況で最高の着心地と快適性を実現するという意味での「EXTREME CASUAL」をコンセプトに、クライミングをバックグラウンドとした幅広いクロージングを展開している。製品開発にあたっては、実際にクライマーによる機能性・耐久性のテストを繰り返し行うなど徹底的な研究開発を経て、プロユースにも耐えうるプロダクトを作り上げた。その穿き心地のよさや機能性にとどまらない、発色やシルエットの美しさも含めた総合的な品質の高さは広く世の中に認知され、今やアクティブな用途だけでなく、ストリートやライフスタイルのなかで多くの人びとに受け入れられている。 

  • SUNNY NOMADO / サニーノマド

    "生活+DESIGN=HAPPY"をテーマに様々なアイテムを新しいカタチに変えるプロダクトSUNNY NOMADO(サニーノマド)。THINK FOR TRAVELをメインコンセプトに、日本と世界各地の生産拠点でオリジナルのプロダクトを作成。プライスレスな経験をDESIGNのチカラでサポートするライフスタイル提案ブランドです。